2022年版 【ガス屋の窓口】で得ができるのは「この人」です

ガス屋の窓口
Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年版 ガス屋の窓口で得ができるのは「この人」です

ガス といったら ライフライン としてとても重要なものですよね

電気 ガス 水道 電話 交通 通信 

生活に無くてはならないものとして 並べられています 

その中のガスの事なんですが ガス会社が独自に料金設定できる 

自由料金制 という事を 知っているでしょうか?

その自由料金制で損をしている人が多いという事 

損をしている人が 勉強すれば 得する事ができます

知らなければ 損をし続けるという事なんです

得ができる「この人」には こんな4つの条件が要ります 

  • プロパンガスを使用している
  • 一戸建てなど自分の所有するアパート 工場 店舗 
  • 地域の適正価格より高い人
  • メールで確認する行動力のある人

これらの条件を満たす人が得ができるの 「この人」 選ばれた人になるのです

今回のガス料金について 実際 私自信が ガス会社を変えて 

得したこの人であった為 実体験者として紹介するべく記事としました

是非参考にしてください 参考記事にて実際の料金変化も添付しております

ガス屋の窓口 プロパンガス

ガス屋の窓口は ガスに特化した会社なんですが

ガスには都市ガス プロパンガス(LPガス)が有りますが

プロパンガス(LP)を使用している方が 

まず一つ目の「この人」なんです

工場長
工場長

自分の家や店舗 工場がプロパンガスですか?って事です

楓ちゃん
楓ちゃん

自分の家が プロパンガスだったら まず第一関門 突破ね

ガス屋の窓口 一戸建てなど自分の不動産

一戸建ての住宅や 店舗 工場 アパートなどの所有者

自分でガス会社を選べれる環境で無いといけません

自分の権利でガス会社を選択できる人が 二つ目の 「この人」

※ 一般的にマンションなどは都市ガスが多く プロパンガスも有りますが共同管理の形態で割高の料金で ガス会社を変えれない可能性が有ります

工場長
工場長

プロパンガスを使ってても 借家で大家さんが権利を持ってるなら 大家さんが「この人」です

楓ちゃん
楓ちゃん

アパートもそうね では大家さんに交渉すればいいのね

ここで一つ 新築の一軒家 特に分譲住宅には例外が有ります

住宅会社とガス会社で納入部品などの兼ね合いで 5年契約などの

ガス会社を変えれない契約になっている場合が有る 要確認です

工場長
工場長

分譲する時点で住宅会社とガス会社で すでに話ができてるって事です

楓ちゃん
楓ちゃん

それじゃ 今のガス会社との契約がどうなってるか 確認しないといけないって事ね

工場長
工場長

言い方変えれば 築10年以上の家は ガス会社縛りは切れてると思います

楓ちゃん
楓ちゃん

10年以上の住宅は 「この人」になるのね

ガス屋の窓口 地域適正価格より高い人

ガス屋の窓口を利用したい 一番の目的である料金が

今のガス料金より安くならないと 意味が有りません

ですから 地域の適正料金よりも高い人 3つ目の「この人」 になります

地域に適正価格より高いか 安いかは調べてみないと分かりません

ガス屋の窓口で問い合わせ メールや電話で聞いてみるのも方法です

ガス屋の窓口 確認できる人

地域の適正価格により 高いか安いか 

それはよく分からない どうすれば分かるのか?

それはガス屋の窓口に 確認してみれば教えてくれます

問い合わせしたら ガス会社を変えなければいけない 

そんな事は有りません 一切無料で確認できます

この問い合わせ 確認する という行動のできる人が

面倒と思わないで アクション出来る人 それが 4つ目 「この人」です

 

工場長
工場長

結局 何もかも 確認すれば分かります 自分が得する事ができる 対象者なのか

楓ちゃん
楓ちゃん

とにかく メールで問い合わせして 安くなりますか? で言いてことね

工場長
工場長

メール送るだけ 後日にでも連絡有るから こんな簡単な事でガス料金安くなるなら この人 に選ばれた気がする^^

楓ちゃん
楓ちゃん

ガスの検針票か請求書とか見ながら話しできるとスムーズかもね

ガス屋の窓口 この人に該当

ガス屋の窓口で相談する事で単純に

ガス料金を下げることが出来る 今までとまったく同じガスを利用して

料金を下げる事ができる可能性を持っている この人に該当するなら

調べてみる 問い合わせしてみるに 疑問をいだきますか?

そんなうまい話は無い そんな風に思うでしょうか?

この人ならば 行動力が有るから アクションしているでしょう

ガス会社を変えるか 変えないかは 自分で悩んで決めてください

せっかく得する権利を持ってるならば 情報を取り寄せてから 

悩んでみるのも一つの方法と思います

まとめ

今回はガス屋の窓口を利用する事で

得をするのは この人 ですという事でした

  • プロパンガスを使用している
  • 一戸建てなど自分の不動産
  • 地域の適正価格より高い人
  • メールで確認する行動力のある人

これらに該当した この人 ならば

家庭の生活費の削減 またはお父さんの小遣いUP

などの権利を有してる事となります 是非検討してみてください

コメント

タイトルとURLをコピーしました