評価されたいなら 仕事で「マイペースで頑張ります」は言ってはいけません!!

仕事
Pocket

工場長
工場長

こんにちは ショウ君上司からの仕事の指示で こんな言葉言ってない?

ショウ君
ショウ君

こんな言葉って マイペースで頑張ります ?普通に言うよ

楓ちゃん
楓ちゃん

言う言う 私も良く使うよ^^ なんでいけないの?

工場長
工場長

何か違和感ないかな?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

評価されたいなら 仕事で「マイペースで頑張ります」は言ってはいけません!!

上司や 先輩から時々言われる事

「これ 急ぎだから 〇〇君 急いでやってね」 なんてこと言われませんか?

他は「失敗しないように でもなるべく早く頼むね」とか

こんなケースに

はい マイペースで頑張ります!!」 は少し違和感ある返事ですね

結論から言うと 

マイペースで頑張る」というのは 他人から言われる言葉である

例を挙げると

「○○君 マイペースでいいから 頑張ってね」 とかですね

TABI LABO
TABI LABOは、カルチャーからライフスタイル、トレンドにテクノロジー。おもしろいモノ、感動するコト、刺激的なキーパーソン。いま世界で起きているあらゆるトピックを扱う、「世界とつながるネクストマガジン」です。

どうして 自分で言うはダメ?

基本的には 会社勤めでの考え方で説明すれば

給料が有ります そこのに月給 日給 時給

作業に対して給料という 対価を得ることを前提とすれば

常に生産性をよくする事を 目標にすることが当然である

昨日の自分よりも常に 成長している

昨日よりも 早く 正確に 作業をこなす 成長する事が望ましい

例えば

1時間で 100個出来るのを 102個出来るように 常に挑戦する

98個しかできなければ生産性が 悪く人件費が多くなる

そんな人が多ければ 会社は余分に人件費ががかる

逆に少なければ 人件費が下がり 会社に利益が残り給料や賞与のupが期待できる

※ 急ぐことで不良品ができてしまうと 本末転倒だが ゆっくり遅くやることを

  正解とは言わないでしょう

やはり常に挑戦する事が重要であり 求められている

そんな中で 自分から マイペースで頑張りますって 挑戦してるの?自分に?

上司の視点

上司の視点からは 初心者特に 新入社員さんアルバイト、パートさんに

急がなくても マイペースでいいですよ という事が有ります

それは慌てて失敗しないように 心にゆとりをもって貰う為

そして 作業に慣れる事を目標にしているからです

ですが 慣れて経験を積むに連れ 次は計算できる進行度合いを見ます

そこで上司は 全体的な進行を計画します

そこに 成長を目標にしない マイペースの作業者は 評価に値しなくなります

傍から見ると 自分勝手 協調性が無い 時間軸がずれてる とかになってしまいます

やはり ある程度は 周りの経験者の作業速度を 目標にすることは責務なのです

重ねて言いますが 自営業や技術業 職人 芸術家等はこれに値しません

まとめ

精神論になってしまいますが

常に挑戦している人は

会社の期待を超えるような 作業がしたいと思って

従事している人が大半です

でも時に その反対の考え方の人もいます

急いでもしょうがない ゆっくりでいいでしょう 張り切らないで

僕、私は給料さえもらえば 適当でも会社の事は無関心ですと言う人も

実際そんな考えの人はたくさんいます

でも 結果的 評価されるのは挑戦してる人です

ですから マイペースは自分で言うもんじゃない!!

評価されて 出世しましょう


元・外資系人事部長が見た 要領よく出世する人
転職したいのは 負け組なのか 人生失敗したのだろうか?
転職したい もう嫌だとか思ってませんか? 頑張って仕事をしてる人こそ時に 辞めたくなったりします全然おかしなことではありませんし 人生失敗でもありません いろな情報集めて 自分の人生の正解を見つけてみてはどうですか? そんなあなたの背中を押せればと思います

コメント

タイトルとURLをコピーしました