新卒入社と途中採用ではやっぱり評価が違う? その理由は?

仕事
Pocket

工場長
工場長

こんにちは ショウ君は新卒で今の会社に入社したよね

ショウ君
ショウ君

そうだけど 意外とうちの会社中途採用も多いんだよね

楓ちゃん
楓ちゃん

でもどっちにしたって 勤続年数が一番でしょ 経験豊富だから^^

工場長
工場長

でもね 新卒が優遇されているのは 間違いないけどね

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

新卒入社と途中採用ではやっぱり評価が違う? その理由は?

新卒入社とは 大学や専門学校 高校などを今年度中に

卒業して就職する学生の事

新卒で入社した人は いつまでたっても新卒で入社しました

中途採用は 前職を辞めて再就職で入社しました・・・になる

私の経験で言えば 結論は新卒の方が かなり 評価が高い

新卒採用

新卒採用はかなりの準備期間を経て 入社することが多い

特に高校や専門学校からの推薦は 第三者からの評価も有り安定

大学で言えば 就活による 企業との比較や 入社前の情報でお互いの要求に合致

会社側は将来計画での採用である場合が大半

中途採用

中途採用というのは やはり短い期間で求人 面接 入社という形で

短期間で入社する事になる 当然 例外も有るだろうが 大半がその形

能力が有る形での スカウト的な入社であれば 

会社でも優位な地位になる事は可能だが

新卒の同勤続年数者とは やはり一線を画す

新卒入社というブランド

まだまた 新卒入社が会社を支えているという 風潮が有るのが現実

特に地方の中小企業 零細企業は

同じ勤続年数 20年の新卒と中途採用の比較で言えば

能力も拮抗している 中途採用の方が3歳年上であっても

次期課長候補には 新卒入社 が選ばれるのです

会社の中では 新卒入社という者は やはり強い

ショウ君
ショウ君

なんか その言い方だと 新卒新入社員が即有利みたいな・・・

工場長
工場長

そうだね 新卒って言い方は 未入社の人材の良い方だからね 

だけど 言いたい事は新卒で入社して 勤続年数重ねた人の事だよ

楓ちゃん
楓ちゃん

それならなんか分かる だって卒業してからずーっと 頑張ってるって事だもんね

途中から入った人が 出世したら悲しいよね ハンデみたいなものね

工場長
工場長

そうだね 都会はそんな古い考えは無くなってきてるだろうけど 田舎じゃそれが

普通って感じなんだ 突出した能力有れば 別だけどね^^

新卒入社というカード

新卒入社というカードとはいったい何?

このカードとは 切り札みたいなもの

出世競争転職の時に使うカードです

中途採用の同僚にはこのカードは使えません

もし新卒入社で15年勤続して 退職または 転職先探しのする場合

転職時に前職は 新卒入社で15年勤務していました というカードになる

例えば 転職 転職 転職を繰り返した人は このカードありません

勤続年数が長くて 有望な大学 高校卒なら なおさら強カード

ただし 

その人がそのカードを使えるのは 1回だけです

1回だけ その信用カード 新卒信用カードが効果が有る

1度でも短い期間就職してしまえば 長続きしない人 になってしまう

実際は違っても 採用する会社 担当者から少なからずとも

そのように見えてしまいます 最強の武器の無い再就職戦士ってところ

まとめ

今回の記事の要点は

今現在 会社で働いてる人

会社を辞めて 転職考えてる人に対して

新卒入社カードという強カードを 十分理解し 有効活用して

今の会社出世競争転職に 利用して欲しいという事です

自己紹介したいと思います プロフィールです^^
こんにちは 会社員やってる49歳 既婚娘1人の元工場長です いろんな経験を貴方に give できるように 一生懸命発信したいと思います

コメント

タイトルとURLをコピーしました