転職したいのは 負け組なのか 人生失敗したのだろうか?

仕事
Pocket

工場長
工場長

ショウ君 今の仕事 相当不満溜まってるみたいだね

ショウ君
ショウ君

マジ おじさん限界なんだけど こんな単純作業つまらないし もっといろんなことしたい もっと僕はレベルの高い仕事したいんだよね

工場長
工場長

ショウ君 新しい仕事を教えないのは 上司のせいなのか ショウ君のせいなのか 分んないな^^

楓ちゃん
楓ちゃん

おじさん ショウ君は頑張り屋だから 上司が悪いんだよ きっと

工場長
工場長

そうだね^^ でも 一生懸命やっても 結果が必要大事なのが 会社員なんだよ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

転職したいのは 負け組なのか 人生失敗したのだろうか?

転職したいと思う事は 就職に失敗した

いわゆる 会社を選び違えた・・・・・失敗

俗に言う 新卒で就職して40年 50年務めあげた  成功者

でもこれは もう常識では ありません

なにが成功なのか? 給料額? 勤続年数? 職業?

結論は 転職した人 は負け組では ありません

転職したいと思う事は 全然、良い事なんです

生涯 ひとつの会社で勤めあげた人でも 一度や二度 辞めたいと

思ったことは有るはずです

逆に 非常に悪い環境の中 50年務めても ある意味違うかと

でも 理想の会社に就職して バリバリやってる人と比較すると

自分は劣っていると思ってしまう

それはただ単なる 被害妄想であり

個人の価値感で最終的に決まってしまう

今の仕事に不満を持っているのなら

その不満を解決するか

会社を変えるかですよね

転職アンテナ | 転職で“年収”と“キャリア”を考える
moto(戸塚俊介)のこれまでの転職経験から、転職サイトや転職エージェントの使い方について発信している転職メディアです。

人生失敗なのか?

誰でも 会社勤めをしている人は 就職1年生が有ります

それは 中学 高校 専門学校 大学 大学院 卒業でのタイミングで

就職します 大半が新卒で就職でしょう 

それ以外に中途採用も有るでしょうが まずは人生初就職が有る

その初就職が失敗だったとしても

それが人生の失敗ではありません

転職することで 未来が開ける事も有ります

逆に 環境の悪い 条件の悪い会社で我慢して働き続ける事の方が

不幸 = 失敗 と言えると思います

新卒入社の企業で我慢

凄いね 勤続20年

凄いね 勤続30年・・・・・

本当に凄いのか?

優良企業ならば 賃金右肩上がりならば 職場環境が最適ならば

そんな企業は 恐らく一握りでは?

そんな時に 返すセリフは 

勇気が無くて なかなか他の会社に行けません

今の会社に満足してないのに 行動できない

ならば 行動できるように 努力すべきなんだろう

まとめ

今 働いている 就職している社員さんパート アルバイトさんが

絶大に会社に満足している人は いったいどれだけいるのだろうか?

満足できる所に就職できるのは やっぱり一握りなんだろう

働く上で 何かしらの不満は出てくる

それを 改善する人 我慢する人 離れる人 それだけです

転職を考える事は 決して 失敗した俺 じゃないです^^

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました